キャプテン翼:シリーズ新作連載へ 五輪の頂点目指す

マンガ
高橋陽一さんの人気サッカーマンガ「キャプテン翼」文庫版21巻の表紙

 高橋陽一さんの人気サッカーマンガ「キャプテン翼」の新シリーズ「キャプテン翼 ライジングサン」が、28日発売の「グランドジャンプ」(集英社)14年3号から連載をスタートすることが18日発売の同誌14年2号で明らかになった。バルセロナでリーグ優勝決定戦を迎える翼が、五輪の頂点を目指し、U-23の日本代表キャプテンとして活躍するというストーリーになる。

 「キャプテン翼」は、81~88年に週刊少年ジャンプで連載され、その後もヤングジャンプなどで続編が連載されたサッカーマンガ。連載当時はサッカーブームを起こしてマイナー競技だった日本のサッカーの普及に貢献。さらにアニメは日本だけでなく世界各国で放送され、世界各国のスター選手が好きな作品として挙げることも多い。現在、翼はブラジルへ渡ってプロになり、その後スペインのバルセロナで激しいポジション争いを制して活躍しているという設定。

 28日発売の「グランドジャンプ」14年3号では、表紙と巻頭カラーで、45ページのマンガが掲載される予定。

マンガ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

まとめタグ

このページのトップへ戻る