諸星すみれ:主人公の声を製作陣が絶賛 「魔女っこ姉妹のヨヨとネネ」初日

アニメ 映画

 劇場版アニメ「魔女っこ姉妹のヨヨとネネ」の初日舞台あいさつが28日、東京都内で行われ、主人公ののろいや姉妹の姉・ヨヨ役を務める声優の諸星すみれさん(14)らが登場した。諸星さんはオーディションでヨヨ役に決まり、「やらせていただけたら、私もステップアップできると思って気合を入れて頑張りました」と振り返り、近藤光プロデューサーは「声はぴったりだったけど、この難しい役ができるかなと思っていた。(レコーディングで実際に)できて、びっくりしちゃった。なんて勘のいい子だって」と諸星さんの声と演技を絶賛していた。

 平尾隆之監督も「しゃべり方とかイメージにぴったりと思ってオーディションしたら、大丈夫だった」と諸星さんの演技を評価。近藤プロデューサーは「本当に上手。普通、小さい子というのは一つのパターンにはまったら、いろんなバリエーションができなくなるんだけど、(諸星さんは)すぐに反応する」とべた褒めし、諸星さんは「ありがとうございます」と恐縮しつつも、「ヨヨさんってすごく動く(キャラクターな)んですが、そんなヨヨさんに声をあてるのが楽しくて。その楽しさが皆さんに伝われば」とアピールした。

 同作は、ひらりんさんのマンガ「のろい屋しまい」が原作。「魔の国」を舞台にのろい屋を営む魔女の姉妹の活躍を描く。声優の小松未可子さんがテーマソングを歌っている。舞台あいさつには、妹・ネネの声を務める加隈亜衣さんも登場した。

アニメ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

まとめタグ

このページのトップへ戻る