コミケ85:初日の来場者数は18万人 前年冬から1万人増

アニメ マンガ
「コミックマーケット85」に訪れた人たち

 日本最大の同人誌即売会「コミックマーケット(コミケ)85」が29日、東京ビッグサイト(東京都江東区)で始まり、初日の来場者数は18万人だった。「黒子のバスケ」の一般サークル出展を見合わせた12年冬と比べて1万人増えるなど盛況となった。

 コミケは、1975年に始まったマンガや小説・ゲーム・音楽などの同人誌即売会で、現在は夏と冬の年2回開催されている。初日は、「進撃の巨人」や「黒子のバスケ」などの作品を扱う約1万1800サークルが出展して長い列ができた。

 2日目の30日は、同人ゲームから生まれた作品群「東方Project」などを扱う約1万1700サークルが参加する。

アニメ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

このページのトップへ戻る