コミケ85:3日間で52万人来場 昨年冬を下回る

アニメ ゲーム マンガ
「コミックマーケット85」に登場した「進撃の巨人」のコスプレ

 日本最大の同人誌即売会「コミックマーケット(コミケ)85」が31日に最終日を迎え、3日間の来場者数は52万人となり、昨年冬(コミケ83)の55万人を3万人下回った。なお最終日の来場者数は、昨年冬と比べ3万人減の18万人だった。

 コミケは、マンガや小説、ソフトなどさまざまなジャンルの創作物を扱った同人誌の即売会。75年から始まり、現在は夏と冬の年2回開催されている。

 最終日の31日は、オリジナル・創作系の同人誌、同人ゲームなどを扱う約1万1500サークルが参加した。コミケで最も人気があるとされる最終日だけに、東館の一般ブースは満員電車のように混み合った。コスプレ広場では、マンガ・アニメ「進撃の巨人」やゲーム「艦隊これくしょん」などブームとなった人気作の凝った衣装のコスプレに加え、「今でしょ!」で流行語大賞を獲得した予備校講師の林修さんを取り上げたもの、ネットで人気のキャラクター「やる夫」を使ったパロディー系、果ては自虐ネタ系などバラエティーに富んでおり、訪れた人たちの目を楽しませていた。

 次回のコミケ86は、14年8月15~17日に東京ビッグサイトで開催する予定。

アニメ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

まとめタグ

このページのトップへ戻る