「トリコ」のメーンビジュアル (C)島袋光年/集英社・フジテレビ・東映アニメーション
「トリコ」のメーンビジュアル (C)島袋光年/集英社・フジテレビ・東映アニメーション

 「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載中の島袋光年さんのグルメマンガが原作のテレビアニメ「トリコ」(フジテレビ系)が3月30日で終了し、約3年の歴史に幕を閉じることが21日、分かった。同日、公式ツイッターで発表された。後番組として4月6日から「ドラゴンボール改」が放送される。

 「トリコ」は、2008年から週刊少年ジャンプで連載中で、テレビアニメは11年4月から放送。未知の食材に億単位の金が動く“グルメ時代”を舞台に、美食四天王の一人・トリコがホテルの料理長・小松とともに未知の食材を見つけるため世界各地を冒険するというストーリー。11年と13年には劇場版アニメが公開された。

 「ドラゴンボール改」は4月6日から毎週日曜午前9時~9時半に放送。