4月から日本テレビで放送されるアニメ「それでも世界は美しい」(C)椎名橙・白泉社/王室会報誌編集部
4月から日本テレビで放送されるアニメ「それでも世界は美しい」(C)椎名橙・白泉社/王室会報誌編集部

 椎名橙さんの人気マンガが原作のテレビアニメ「それでも世界は美しい」(日本テレビ)のキャストに潘恵子さん、池田秀一さん、櫻井孝宏さんら実力派声優を起用したことが関係者への取材で明らかになった。

 「それでも世界は美しい」は、2009、11年に「花とゆめ」(白泉社)で読み切り作品として掲載され、12年から本格連載がスタートした。世界を征服した年下の王・リヴィウス1世(リビ)の元へいやいや嫁ぐことになった「雨の公国」の姫のニケ・ルメルシエ(ニケ)と、リビの絆を描くファンタジー。ニケ役を若手声優の前田玲奈さん、リビ役を島崎信長さんが務めるほか、杉田智和さん、伊瀬茉莉也さん、茅野愛衣さん、寺崎裕香さん、浪川大輔さんの出演も決まっている。

 潘さんは、「晴れの大国」の先王の側室でリビの母親のシーラを演じ、櫻井さんはリビの叔父で吟遊詩人のバルド役を担当。また、池田さんは元老のヴォーダンを演じ、他の元老も二又一成さん、富田耕生さんという実力派声優が務める。アイドルグループ「9nine」のメンバーで声優としても活動している佐武宇綺さんの出演も決まっている。なお、ナレーションは、横山智佐さんが担当する。

 オープニング曲「BEAUTIFUL WORLD」は小池ジョアンナさんが担当。挿入歌の「アメフラシの歌~Beautiful Rain~」とエンディング曲の「PROMISE」はニケ役の前田さんが担当する。放送は4月5日から日本テレビで毎週土曜深夜。

 ◇キャスト陣は以下の通り(敬称略)

 ニケ(前田玲奈)▽リビ(島崎信長)▽ニール(杉田智和)▽ミラ(伊瀬茉莉也)▽ニア(茅野愛衣)▽カラ(寺崎裕香)▽シーラ(潘恵子)▽バルド(櫻井孝宏)▽女官・ランラ(青木瑠璃子)▽女官・スーニャ(大塚みずえ)▽女官・ミキア(佐武宇綺)▽元老・ヴォーダン(池田秀一)▽元老・ケイツビー(二又一成)▽元老・ラトクリフ(富田耕生)▽ラニ(浪川大輔)▽ナレーション(横山智佐)