アニメジャパン:2.5メートルの連装砲ちゃんお目見え

アニメ ゲーム

 人気ブラウザーゲーム「艦隊これくしょん−艦これ−」に登場する島風の武器“連装砲ちゃん”の全長約2.5メートルの巨大フィギュアが、東京ビッグサイト(東京都江東区)で開催中のアニメ展示会「AnimeJapan(アニメジャパン) 2014」のグッドスマイルカンパニーのブースに登場した。

 「艦これ」は、第二次世界大戦期の旧日本海軍の艦艇を題材にしたゲームで、プレーヤーは“提督”となり、艦艇を美少女に擬人化した“艦娘(かんむす)”を強化しながら謎の敵と戦う。ユーザー数が約180万人を突破するなど人気を集めている。“連装砲ちゃん”のフィギュアが公開されるのは、2月に開催された「ワンダーフェスティバル」に続き、2回目。同社の関係者は「前回と同様に好評で、今後もさまざまなイベントで展示する予定です」と話していた。

 アニメジャパンは、東京都の青少年健全育成条例改正をめぐり、東京都が実質的に開催していた「東京国際アニメフェア」(TAF)と、一部のアニメ関連企業が中心となった「アニメコンテンツエキスポ」(ACE)に分裂していた両イベントが、再集結して開催。KADOKAWA(旧角川書店)や小学館集英社プロダクション、ソニーグループのアニメ制作会社・アニプレックスなどで結成された実行委員会が主催し、東京都は参加していない。規模は「ACE」「TAF」の約2倍となり、2日間で10万人の入場者数を見込んでいる。23日まで。

アニメ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

まとめタグ

このページのトップへ戻る