浪川大輔:“日本一忙しい男性声優”が独立

アニメ
4月1日付で独立する人気声優の浪川大輔さん

 アニメ「ルパン三世」の石川五エ門役や、「HUNTER×HUNTER」のヒソカ、「ペルソナ4」の鳴上悠役などで知られる人気声優の浪川大輔さんが4月1日付で、所属事務所「アクロス エンタテインメント」を円満退社し、個人事務所「ステイラック」を設立することが分かった。

 浪川さんは、より活動の幅を広げたいという思いから独立を決意。アクロスエンタテインメントも引き続き活動をバックアップする。

 浪川さんは、五エ門役のほか「機動戦士ガンダムUC」のリディ・マーセナス役など数々の人気アニメでキーパーソンの声を担当。また、「ロミオ+ジュリエット」のレオナルド・ディカプリオさんや、「ロード・オブ・ザ・リング」のイライジャ・ウッドさんら海外スターの吹き替えも務めている。多いときは1日7本もの収録を抱え、「日本で最も忙しい男性声優」と呼ばれることもある人気声優。4月スタートの新作アニメでも「ベイビーステップ」(NHK・Eテレ)、「それでも世界は美しい」(日本テレビ)などへの出演が決まっている。

アニメ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

まとめタグ

このページのトップへ戻る