進撃の巨人:新刊が講談社史上最高の初版275万部 26年ぶりの記録更新

マンガ
初版275万部を記録した諫山創さんの人気マンガ「進撃の巨人」13巻

 9日に発売される人気マンガ「進撃の巨人」のコミックス13巻が、初版だけで275万部を発行、26年ぶりに講談社の最高初版部数を塗り替えたことが明らかになった。これまで同社のマンガでは「ビー・バップ・ハイスクール」8巻の227万部が最高だった。

 「進撃の巨人」は、圧倒的な力を持つ最大50メートルの巨人たちを敵に人類が絶望的な戦いを挑む……という諫山創さんのデビュー作。10年3月に発売されたコミックス1巻の初版発行部数は4万部だったが、口コミで人気を集め、半年後の4巻で初版100万部に到達。13年12月に発売された12巻では200万台の大台を突破した。13巻までの累計発行部数は3600万部となる。

 初版部数の日本記録は、12年に発売された「ONE PIECE(ワンピース)」67巻(集英社)の405万部。

マンガ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

まとめタグ

このページのトップへ戻る