アニメ質問状:「ニセコイ」 ヒロイン・橘万里花に聞く みどころは「ファースト○○のシーン」

アニメ マンガ
(C)古味直志/集英社・アニプレックス・シャフト・MBS

 話題のアニメの魅力を制作陣に聞く「アニメ質問状」。今回は、イヤイヤながら付き合う“偽恋”カップルの日々を描いたラブコメディー「ニセコイ」です。特別編としてヒロインの一人で、今週放送の第14話から登場するキャラクター・橘万里花に作品の魅力を語ってもらいました。

 −−作品の概要と魅力は?

 一条楽様(主人公)という男らしくてかっこよくて優しくて誠実な私のいいなずけが、あらゆる困難を乗り越えて、ついに真のヒロインである私・橘万里花と結ばれるという壮大なラブストーリーですわ。楽様は極道一家の一人息子……私は警視総監の娘……。そんな複雑な家庭事情ですが、誰も私たちの愛を阻むことなどできないのです!

 −−いよいよアニメに出演しますが、心境は?

 もう一刻も早く楽様にお会いしたいですわ! 楽様とお話ししたいことや、やりたいことや、行きたい場所がたくさんありますの。デートには何を着て行こうかしら……楽様はどんなふうに笑いかけてくださるのかしら……。それから、挙式の日取りや、引き出物は何にしようかしら……。やっぱり女の子の憧れは教会ですけど、楽様のお家ですと和式なのでしょうか……。ああもう、考えることが多くて困ってしまいますわー!

 −−多くのヒロインが登場する作品です。凡矢理高校での一番人気は誰でしょうか?

 あら、つまらないことを聞かれるんですね。 私・橘万里花に決まっています。おーっほほほほ!! ……。でも、そんな栄誉は私にとって何の価値も意味も成さないのです。そう、私にはその他大勢からの愛など必要ない。 ただあの方の、楽様の一番であればいい……。

 −−作品に出演するうえでうれしいこと、逆に大変なことは?

 それはもう、ついに楽様と再会できることが何よりもうれしいですわ。この日をずっと待っていたんですもの。楽様は私との約束を覚えてらっしゃらないかもしれませんが、愛の力で絶対に思い出させて差し上げます。

 え? 大変なことですか? やはり私は登場の瞬間から他を圧倒する輝きを放ってしまうと思いますので、これまで10話以上?そんな時間をかけてこつこつと地味なアピールをしてきた皆さんには、ちょっと申し訳なくなってしまいますね。とはいえ男性は出しゃばりすぎる女の子は苦手ともお聞きしますし、あまり輝きを放ちすぎないよう、美少女オーラを控えめにすることが大変といえば大変でしょうか。

 −−今後のみどころを教えてください。

 みどころ……。難しいですわね……。私と楽様の愛のメモリーですから、全てのシーンがみどころなのですが。あえて挙げるとすれば、私と楽様のファースト○○のシーンでしょうか! あ……あら嫌ですわ、恥ずかしい☆

 −−ファンへ一言お願いします。

 ここまで、何か物足りない、もしかしてこの作品はまだ始まってもいないのでは?という疑念を抱きつつも、楽様の活躍だけを楽しみにご覧になっていた皆さま、大変お待たせしました。ついに真のヒロインが登場ですわ! もう正直、これまで何度画面にカットインして差し上げようかと思っておりましたが、やはり物語の鍵を握る人物は最後に登場するもの。日本の、いや世界のラブストーリー史にその名を刻み、「ロミオとジュリエット」と並び称されてゆくであろう2人の真実の愛の物語を 1話たりともお見逃しのないよう、楽しみになさっていてくださいね。放送は5月末まで続きますわ!!

関連外部リンク

関連動画

アニメ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

このページのトップへ戻る