泉ピン子:舘ひろしと“寝室シーン” 「間違いが起きないように」

テレビ

 女優の泉ピン子さんが14日、東京都内で行われた連続ドラマ「なるようになるさ。」(TBS系)の制作発表会見に登場した。昨年7月期に続くシーズン2となる今作で、主演の舘ひろしさんと再び顔を合わせた泉さんは「舘さん、好きです! (撮影で)毎週会うのが楽しみ」と“熱視線”を浴びせ、「今回、楽しみなのが、舘さんと寝室で話をするシーン。間違いが起きないといいなって」と話して、舘さんを笑わせた。

 「なるようになるさ。」は、「渡る世間は鬼ばかり」の橋田壽賀子さんが脚本を手がけるホームドラマ。自宅を改装したレストランを舞台に、舘さん演じる大悟と浅野温子さん演じる綾の夫婦と、住み込みで働く従業員たちが織り成す人生模様をコメディータッチで描く。綾の姉を演じる泉さんのほか、前作に引き続いて人気グループ「関ジャニ∞」の安田章大さんや紺野まひるさん、志田未来さんも出演。南沢奈央さん、アイドルグループ「Hey!Say!JUMP」の伊野尾慧さん、渡辺美佐子さんも新たに出演する。

 伊野尾さんは「レギュラーで連続ドラマに出るのは初めて。人生で初めて金髪にも染めて“初めて”尽くしです! いろいろなことを吸収しながら、今までと違う自分も見せられたら」と抱負。ジャニーズ事務所の先輩・安田さんは「同じジャニーズの仲間として、二人三脚で現場を温めていけたら」とドラマ初共演を喜んだ。一方、伊野尾さんが「ジャニーズって知らなかった」という泉さんは、「ごめんね。(橋田)先生と2人で知らなかった」と謝ると、伊野尾さんは「金髪から黒髪に戻したら『誰だ?』とも言われて……」と嘆き節だった。

 ドラマは、22日から毎週火曜午後10時に放送。初回は2時間スペシャルで、午後9時から放送。

テレビ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

まとめタグ

このページのトップへ戻る