大人AKB48:専業主婦の塚本まり子さんに決定 37歳2児の母

アイドル

 30歳以上の女性を対象にしたアイドルグループ「AKB48」の期間限定の新メンバー「大人AKB48」のオーディションの結果が17日発表され、専業主婦で2児の母である塚本まり子さん(37)が選ばれた。横浜市内で同日に行われた会見で報道陣の前に初登場した塚本さんは「皆さん、はじめまして」と緊張した面持ちであいさつ。「涙が出そうです。夢の中にいるよう」と喜びを語った。

 塚本さんは1976年7月16日生まれの37歳。ママ友の推薦で応募したといい、「自分と同じように子育てしているママたちにパワーを届けたい」と志望動機を説明。塚本さんは「30歳以上の“大人”でありながらも、一生懸命で初々しいところなどが、AKB48のメンバーとしても、パピコとしても、とてもイメージが合致した」として「大人AKB」に選ばれた。

 塚本さんは今後、「大人AKB48」メンバーとして、グリコのアイス「パピコ」の新CMでメンバーの渡辺麻友さん、島崎遥香さんらと共演し、センターを務めるほか、各種キャンペーンにも参加。さらに握手会や劇場公演、コンサートなどの活動に参加する予定という。

 「大人AKB48」はAKB48と江崎グリコのコラボレーション企画。応募資格は30歳以上(4月12日時点)の女性で、オーディションの応募総数は5066通。応募した中での最高齢は82歳、最終選考まで残った中では51歳といい、元「モーニング娘。」の市井紗耶香さんやお笑いタレントのキンタロー。さんらが参加を表明したことでも話題となった。

関連動画

アイドル アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

まとめタグ

このページのトップへ戻る