KADOKAWA:ドワンゴ、HUGと新会社 ゲーム情報でメディア連携

ゲーム

 ゲーム情報サイト「4gamer」の運営会社Aetasの親会社「ハーツユナイテッドグループ(HUG)」と、ゲーム雑誌「ファミ通」「電撃」を抱える出版社「KADOKAWA」、動画投稿サービス「ニコニコ動画」を運営する「ドワンゴ」の3社は2日、ゲーム情報サービスに関わる新会社「リインフォース」を設立したと発表した。

 資本金等は1500万円で、出資比率は、HUG、KADOKAWA、ドワンゴでの3等分。4gamerの平信一副編集長が社長を務め、KADOKAWAの浜村弘一常務と、ドワンゴの川上量生会長が取締役に入る。

 HUGによると、ゲーム市場環境が劇的に変化する中で、ゲームメディアの大手が協力して新しいことができないかという考えから生まれたといい、具体的な事業については未定。またファミ通など既存の媒体については現状と変わらないとしている。

ゲーム アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

まとめタグ

このページのトップへ戻る