広瀬すず:ゼクシィ7代目CMガールに 「結婚は30歳くらい」

芸能
ゼクシィ7代目CMガールに選ばれ、ウエディングドレス姿を初お披露目した広瀬すずさん

 モデルの広瀬すずさんが、結婚情報誌「ゼクシィ」(リクルート)の7代目CMガールに選ばれ、20日、東京都内で行われた新CM発表会に登場。ウエディングドレス姿を初お披露目した広瀬さんは「何回着てもテンションが上がりますね。うれしいです」と笑顔を見せると「来月16歳になるのですが、結婚は30歳くらいで。理想のタイプは会話がなくても一緒にいて楽しいと思える人です」と明かした。

 22日から放送される新CM「プロポーズされたら、ゼクシィ 広瀬すず」編では、プロポーズされる女性の喜び・驚き・感動・ときめきを顔の表情のみで演じている広瀬さん。「最初は何を求められているか分からなかったし、プレッシャーを感じましたが、監督さんに『自由にやっていいよ』と言われてからは、リラックスして自分のペースでやれた」と撮影を振り返ると「早く皆さんにも見てほしいです」と目を輝かせた。

 この日の発表会ではCMソング「Precious Love」を書き下ろしたダンス&ボーカルグループ「EXILE」のATSUSHIさんと、クリエイティブ・ディレクターを務めた箭内道彦さんも登場。箭内さんは「(広瀬さんが)涙を流すシーンで一緒に泣いてしまった。25年近くこの仕事をしてきたけど、こんなの初めて」と明かすと、広瀬さんも「撮影の一番の思い出は箭内さんが号泣していたことです」と笑顔で語っていた。

関連動画

芸能 アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

このページのトップへ戻る