シュート!:名作サッカーマンガが読み切りで復活 トシがブラジルW杯に挑む

マンガ
大島司さんの人気マンガ「シュート!」=講談社提供

 コミックス累計4300万部を誇る大島司さんの人気マンガ「シュート!」が、読み切りとして掲載されることが明らかになった。11日発売の「週刊少年マガジン」(講談社)28号で、主人公の「トシ」こと田仲俊彦が仲間とともに日本代表としてブラジルW杯に挑む姿が描かれる。これまで別のマンガ誌で二度読み切りが掲載されたことはあるが、週刊少年マガジンでは本編終了以来11年ぶりの復活となる。

 「シュート!」は1990年から2003年にかけて同誌で連載された作品。天才・久保嘉晴と一緒にプレーするために、新設校の掛川高に入学したトシが、強烈な左足のシュートを武器に、強豪チームを倒していくという物語。作中で圧倒的な存在感を誇る久保が、志半ばで亡くなるドラマチックなストーリーで人気を博した。またテレビアニメも放送され、SMAP主演で実写映画化もされた。

 11日のマガジン28号では、センターカラーで50ページのマンガが掲載される予定。

マンガ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

まとめタグ

このページのトップへ戻る