能年玲奈:ドラクエCMでスライムに変身 びしょぬれ&半べそで「仲間にしてよ……」

ゲーム テレビ

 女優の能年玲奈さんが人気RPG「ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト」(スクウェア・エニックス)の新CM「仲間にしてよ」編に出演し、人気モンスターのスライムに扮(ふん)していることが10日、明らかになった。能年さんは「念願の着ぐるみに挑戦しました。スライムの何を考えてるか分からない目線と可愛さと、薄笑いに隠れた哲学を込めて、頑張って演じさせていただきました」と話している。

 新CM は「ドラクエ史上最もドラマチックなCM」というテーマのもと、プレーヤーが倒したモンスターを仲間にできる同ゲームの名場面を、ゲームの世界観とともに再現。降りしきる雨の中、最弱のモンスター・スライムに扮した能年さんが、新しい仲間に選んでもらおうと、びしょぬれになりながらプレーヤーに見立てたカメラに追いすがり、「僕、強くなるから……仲間にしてよ……」と半べそ状態で思いをぶつけている。12日から全国で放送。

 スライムのかぶりものにひざ丈のオールインワン、ベージュのニーハイソックスという可愛らしいスライムをイメージしたというファッションに身を包んだ能年さんは「スライムが高いかかとのヒールを履いて、おめかしをしてるっていうのが、自分で演じてみても、すごくおかしかったです」と振り返り「企画段階からすごくワクワクしていたんですけれど、実際に撮影してみて、いっぱい楽しんでやれたんじゃないかなって。最高でした」と話している。

ゲーム アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

このページのトップへ戻る