SMAP:元メンバー森の手紙に感涙  脱退で最初の解散危機……香取暴露

テレビ

 人気グループ「SMAP」が総合司会を務めたフジテレビ系の「武器はテレビ。SMAP×FNS 27時間テレビ」が27日、フィナーレを迎え、メンバーそれぞれが感想を語った。番組のクライマックスでは元メンバーでオートレース選手の森且行さんからの手紙に5人が涙を見せる一幕もあり、香取慎吾さんは「あれはダメ」と振り返りつつ、さらに「森君が辞めるって言ったときに、中居(正広)くんが僕に『解散しようか』と言ったのが(解散危機の)1回目です」と暴露して、中居さんを慌てさせた。

 番組では、「SMAP解散」をテーマにメンバー5人がそろって出演したスペシャルドラマ「俺たちに明日はある」(26日午後9時45分ごろ)も放送され、森さんの脱退時の心境など事実を織り交ぜ、解散について掘り下げられた。その後の生放送でも、メンバーは解散危機が数回あったことを語っていた。フィナーレ前には、クライマックス企画として27曲約45分間のノンストップライブに挑戦、森さんからメンバーひとりひとりへのメッセージも紹介され、「SMAP最高!」の言葉でメンバーを涙させた。

 番組の司会をやり遂げたことについて、木村拓哉さんは「本当にたくさんの全国の皆さんの力と情熱を分けてもらって、自分たちのメンテナンスも含めやりやすい環境を用意してくださった」とスタッフに感謝。稲垣吾郎さんも「こんな充実感を味わえるとは思わなかった。みんなのおかげなので本当に感謝しています」、草なぎ剛さんも「たくさんの先輩方に支えられた。テレビは武器、テレビの可能性はまだある」と力を込めた。

 香取さんは「すごく楽しかったです。テレビ大好きで子供の頃からSMAPで、テレビに笑い、泣き、テレビに育ててもらった。テレビのウソが、最高に楽しかったです」とちゃめっけたっぷりに語ったが、森さんからのメッセ−ジについては「あれは、ダメ、あれはもう」と顔をゆがませ、中居さんが「香取君と一緒に、森君の初めてのレースを2人で見に行ったんですよ」と思い出を語ると、最初の解散危機について暴露。慌てた中居さんに「やめなさい!」とたしなめられたが、「テレビのウソかもよー」とちゃかしていた。

 また、中居さんは「5人で司会、いろいろ考えさせるのも初めて。来年司会をやるタレントに『去年あんなことやられたら次はできない』と思わせようと思ってやったけれど、5人だけじゃ何もできないんだな。結局」と振り返り、「こういうスタートラインに立てたのですから、たまにあぐらをかいて偉そうなSMAPもいるかもしれませんが、その時は何とか目をつぶって支えていただけたら」とあいさつ。スタッフに感謝の言葉をかけ、記念撮影でフィナーレを迎えた。

関連動画

テレビ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

このページのトップへ戻る