週刊漫画ゴラク:50年の表紙の軌跡を振り返る 松本零士や百恵ちゃんも

マンガ
創刊50周年企画が掲載されている「週刊漫画ゴラク」(日本文芸社)8月22・29日号の表紙

 8日発売のマンガ誌「週刊漫画ゴラク」(日本文芸社)8月22・29日号に、同誌の創刊50周年を記念して、半世紀におよぶ歴史を振り返る企画「表紙ギャラリー」が掲載されている。

 「トリスウイスキー」のイメージキャラクターのアンクルトリスなどで知られる柳原良平さんが描いた「漫画娯楽読本」時代の表紙や「漫画娯楽読本」から「週刊漫画ゴラク」に雑誌名が変わった1971年8月19日号の松本零士さんが手がけた表紙、山口百恵さんの似顔絵が描かれた表紙などが紹介されている。

 「週刊漫画ゴラク」の前身「漫画娯楽読本」は64年に隔週刊誌として創刊し、71年に「週刊漫画ゴラク」として週刊誌となった。公式ホームページに掲載されているキャッチコピーは“本物の漢(おとこ)たちに贈るエンターテイメント!”で、現在は「ミナミの帝王」「銀牙伝説 赤目」「クロコーチ」「極!!男塾」などが連載中。8月22・29日号は通算2427号にあたる。

マンガ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

まとめタグ

このページのトップへ戻る