コミケ86:2日目来場者は17万人 前年夏から4万人減

アニメ マンガ

 東京ビッグサイト(東京都江東区)で開催されている日本最大の同人誌即売会「コミックマーケット(コミケ)86」が2日目となる16日を迎え、約17万人が来場した。昨年夏の「コミケ84」の2日目の来場者数は過去最高の約21万人で、4万人減少した。

 2日目開始時の気温は、手元の温度計で31度。風もあり過ごしやすい天候だった。ところが、正午過ぎに雲が広がり、午後2時過ぎから雨が降りはじめた影響で、コスプレーヤーを中心に会場を早めに出る参加者も多かった。

  コミケは、1975年に始まったマンガや小説・ゲーム・音楽などの同人誌の即売会で、現在は夏と冬の年2回開催されている。「コミケ86」の2日目は、「黒子のバスケ」などのマンガ、同人ゲームから生まれた作品群「東方Project」などを扱う約1万1700サークルが参加した。最終日の17日は、創作系サークルなど約1万1500の出展がある。また歌手の小林幸子さんも参加することから注目を集めそうだ。 

アニメ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

このページのトップへ戻る