ドクターX:10月から続編放送へ 米倉涼子15センチ断髪で再びスーパー外科医に

テレビ
大ヒット医療ドラマの続編「ドクターX~外科医・大門未知子」に主演する米倉涼子さん

 米倉涼子さん主演で2012、13年に放送され、大ヒットした医療ドラマ「ドクターX~外科医・大門未知子」(テレビ朝日系)のシーズン3が10月から放送されることが22日、明らかになった。1年ぶりにクールで型破りな天才外科医・大門未知子を演じる米倉さんは、このほど撮影現場で会見し、今作のために後ろ髪を15センチ切ったことを明かし、「今回はスカート丈が以前より短くなった一方で(笑い)、髪もバサッと切って短くしました。『今回は未知子にとって最終決戦! 第4シーズンはいたしません!』というつもりで、全力を出し切って臨みます!」と決意を語った。

 「ドクターX」は、天才的な腕を持ちながら組織に属さず、フリーランスとして病院を渡り歩く、米倉さん演じるクールで型破りな外科医・大門未知子を通して医療現場を描いたドラマ。米倉さん演じる未知子が発する「私、失敗しないので」「いたしません」といった強気な発言や痛快な展開が受け、シーズン1は12年の民放連続ドラマの最高となる平均視聴率19.1%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録。シーズン2では平均視聴率23.0%(同)を獲得、橋田賞や向田邦子賞なども受賞した。

 シーズン3の舞台は国が威信をかけて作った“日本医学界の頂点”「国立高度医療センター」。今度は未知子が日本の東西を代表する「東帝大学病院」と「西京大学病院」の覇権争いに巻きこまれる……というストーリーだ。遠藤憲一さん、内田有紀さん、勝村政信さん、岸部一徳さんらおなじみの面々のほか、伊東四朗さん、古谷一行さん、西田敏行さんも特別出演。渡辺いっけいさん、中尾彬さん、伊武雅刀さん、高畑淳子さん、北大路欣也さんといった豪華キャストも新たに加入する。

 このほどクランクインを迎え、“新たな闘い”の場となる「国立高度医療センター」のビルを前に、黄色のミニスカートにグリーンのハイヒール姿でさっそうと現れた米倉さんは、「未知子自身は揺るがないけれど、周りを取り囲む方々によって見え方やカラーが毎回変わってくるのが、この作品の面白いところ。豪華メンバーが勢ぞろいした新たな布陣でのセッションを通し、今度はどんな色が生まれるのか私も楽しみです!」と期待に胸躍らせている。「ドクターX~外科医・大門未知子」は10月スタート。前作までと同じ毎週木曜午後9時から放送予定だ。

テレビ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

まとめタグ

このページのトップへ戻る