絶対可憐チルドレン:高校生編スタート 制服も一新で巻頭カラーに

マンガ
「絶対可憐チルドレン」が表紙を飾った「週刊少年サンデー」(小学館)39号

 椎名高志さんの人気マンガ「絶対可憐チルドレン」シリーズの新章となる「高校生編」の連載が、27日発売の「週刊少年サンデー」(小学館)39号で始まった。表紙も薫、葵、紫穂の3人が、新しい制服で表紙を飾っている。

 「絶対可憐チルドレン」は、「GS美神 極楽大作戦!!」などを手がけた椎名さんが2005年から同誌で連載を始めた作品。エスパーの存在が当たり前になった近未来を舞台に、「チルドレン」と呼ばれる薫、葵、紫穂の3人の超能力少女と国家機関の若き科学者・皆本がさまざまな事件を解決していくSFコメディーで、これまで小学生編、中学生編と連載されてきた。

 高校生編は、3人がエージェントとして学生生活を送るが、その秘密を探ろうとする同級生男子が現れる……というストーリー。39号は、そのカギを握るという小学生編のエピソードから始まる。

マンガ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

まとめタグ

このページのトップへ戻る