注目の新譜:植村花菜「The Covers~」 世界中で愛されるポップスナンバーをカバー

アイドル
植村花菜さんのカバーアルバム「The Covers~60’s to 70’s~」のジャケット

 シンガー・ソングライターの植村花菜さんが、1960年代から70年代に発表された欧米のポップスをカバーしたアルバム「The Covers~60’s to 70’s~」(キングレコード)を27日に発売した。

 カバーしたのは、キャロル・キングさんの「So Far Away」、バート・バカラックさんの「Raindrops Keep Falling on My Head」と「Alfie」、ジャクソン5の「Never Can Say Goodbye」、スティービー・ワンダーさんの「Isn’t She Lovely」、ビートルズの「Here There and Everywhere」、ニール・ヤングさんの「Heart of Gold」など、いずれもスタンダードとして多くの人に愛されている楽曲ばかり。どの楽曲にも、オリジナルの魅力はそのままに、シンプルな楽器編成によるジャジーでアコースティックなアレンジを施した。中でも「So Far Away」や、カーペンターズのバージョンで知られる「Rainy Days and Mondays」は、植村さんの伸びやかな歌声が楽曲の雰囲気になじんでいる。

 アルバム「The Covers~60’s to 70’s~」は、全12曲入りで2593円(税抜き)。

アイドル アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

まとめタグ

このページのトップへ戻る