CLAYMORE:13年の歴史に幕 アニメ化されたダークファンタジーマンガ完結へ

アニメ マンガ
完結する「CLAYMORE」26巻

 テレビアニメ化された八木教広さんのマンガ「CLAYMORE(クレイモア)」が、10月4日発売の「ジャンプSQ.(スクエア)」(集英社)11月号で完結し、約13年の歴史に幕を閉じることが4日、分かった。4日発売の同誌10月号で発表された。

 「CLAYMORE」は“半人半妖”の女性戦士・クレイモアが、人を捕食する妖魔と戦う姿を描いたダークファンタジー。主人公・クレアは、最強の戦士・テレサの血肉を取りこんだクレイモアの中でも特殊な戦士で、過酷な宿命を背負いながら戦う姿が描かれている。

 2001年に「月刊少年ジャンプ」(集英社)で連載がスタートし、07年からは「ジャンプSQ.」で連載中。「週刊少年ジャンプ」(同)で読み切りが掲載されたこともある。コミックスは26巻まで発売されており、累計発行部数は約800万部。07年には日本テレビ系でアニメも放送された。

アニメ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

まとめタグ

このページのトップへ戻る