TOKIO:立ち入り禁止の人工島「第二海堡」でロケ 115年間の歴史でテレビ初潜入

テレビ
日本テレビ提供

 人気グループ「TOKIO」が、28日放送の「ザ!鉄腕!DASH!!3時間スペシャル」(日本テレビ系)で民間人立ち入り禁止の東京湾に浮かぶ無人島「第二海堡(かいほ)」でロケをしたことが14日、明らかになった。同島は明治時代に外国から東京を防衛するために造られた人工島で、現在は国土交通省が管理しており、メディアが上陸するのは今回が初めて。

 第二海堡の取材は、自然豊かな東京湾を取り戻すことを目的にした同番組の人気企画「DASH海岸」の取り組みに賛同した国交省が「生態系の調査なら」と許可したことから実現した。同島は115年の間、一般の立ち入りを禁じているため、周辺には手つかずの自然が広がっており、番組ではメンバーの城島茂さんと山口達也さんが現地を訪れて同地にすむ生物たちの驚くべき生態に迫るという。また、普段は見ることができない旧日本軍の施設跡など歴史的建築物も紹介される。

 「ザ!鉄腕!DASH!!3時間スペシャル」は、TOKIOが21日にCDデビュー20周年を迎えることを記念して、21~28日に同局の「ぐるぐるナインティナイン」「笑点」など人気番組にメンバーが出演するキャンペーン企画「TOKIOスペシャルDAYS」のラストを飾る番組。山口さんは「DASH海岸で東京湾を知り尽くしているつもりでいたけれど、こんな無人島があるとは。しかも人工の島ということで、さらに驚いています。TOKIOスペシャルDAYSの最後を飾るにふさわしい記念となる初上陸です!」とアピールしている。スペシャルでは、第二海堡ロケのほか、人気企画「DASH島」の大がかりな水路工事や同地のツバキを使った燃料作りの様子が放送される。28日午後7時に放送。

テレビ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

まとめタグ

このページのトップへ戻る