注目アニメ紹介:「テラフォーマーズ」 人類とゴキブリの死闘描く

アニメ マンガ
(c)貴家悠・橘賢一/集英社・Project TERRAFORMARS

 異能の能力を得た人類と、異常進化したゴキブリとの激闘を描く「テラフォーマーズ」が26日深夜から、順次スタートする。原作は「週刊ヤングジャンプ」(集英社)で連載中の貴家悠さん、橘賢一さんの人気マンガだ。

 人口増加の解決策として、500年前にから取り組んだ火星のテラフォーミング(環境改変)が大詰めを迎えていた。そして火星に探索隊を送り込んだ人類は、人型に進化したゴキブリ「テラフォーマー」と出会って苦戦を強いられる。

 テレビアニメは原作のコミックス2巻以降の「アネックス1号編」を描く。人類がテラフォーマーに壊滅させられた「バグズ2号」の悲劇から20年後。地球では、火星から来たウイルスが猛威を振るっており、ワクチンのサンプルを手に入れるため、人類は「バグズ2号」の生存者・小町小吉を艦長に、大型宇宙船「アネックス1号」に乗って火星へと向かい、テラフォーマーとの死闘を繰り広げる。

 見どころは、改造手術によって昆虫などの力を持ったスーパー人類と、進化するテラフォーマーの対決。戦闘だけでなく各国の陰謀や、テラフォーマーの謎にも注目だ。

 主人公の膝丸燈(ひざまる・あかり)は「一週間フレンズ。」の細谷佳正さん。「劇場版 カードファイト!! ヴァンガード ネオンメサイア 」や「うーさーのその日暮らし 覚醒編」のLIDENFILMS(ライデンフィルム)が制作する。放送はTOKYO MX、ABC朝日放送ほか。なお、コミックス1巻の「バグズ2号編」のアニメは、8月発売のコミックス10巻、11月発売のコミックス11巻に前後編として収録される。

アニメ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

このページのトップへ戻る