岡田准一:人生初のツルツル頭 「軍師官兵衛」で剃髪姿に

テレビ
岡田准一さん主演の大河ドラマ「軍師官兵衛」のクランクアップ会見に登場した中谷美紀さん

 人気グループ「V6」の岡田准一さんが29日、NHK放送センター(東京都渋谷区)で行われた主演を務めるNHK大河ドラマ「軍師官兵衛」のクランクアップ会見に剃髪(ていはつ)姿で出席した。官兵衛が出家して名乗った如水を演じるため、実際に髪を剃り落したという岡田さんは「ツルツル(頭)は人生初めて。毎朝ひげそりで剃るので大変でした」と苦笑いを浮かべ、「今日から伸ばそうと思います」と明かした。

 髪の毛を剃ったのは今年8月。共演者とスタッフで“断髪式”を行ったといい、岡田さんは「共演者やスタッフにハサミを入れてもらった。みんなで気持ちを一つにして、官兵衛を如水にするいいイベントだったと思う」と述懐。髪の毛を剃ることに「抵抗はなかった」といい、「如水になることは最初からわかっていたので、やっとここにやって来られた」と充実感をにじませた。

 この日ともにクランクアップを迎えた官兵衛の最愛の妻・光(てる)役の中谷美紀さんは「殿(岡田さん)の剃髪姿はメークでもなくかつらでもない。本当に官兵衛という役に命をかけて、一年以上にわたって臨んでくださった殿に心から感謝しております」と語り、岡田さんが髪の毛を剃る際にスタッフもそろって髪の毛を剃ったというエピソードも披露。「そんな愛情があふれる現場に出会えたこと、こんなに愛される殿に出会えたことに、幸せだと思ってます」と話した。

 会見には、官兵衛の息子で福岡藩初代藩主・黒田長政役の松坂桃李さん、黒田家の家臣・栗山善助役の濱田岳さん、母里太兵衛役の速水もこみちさん、井上九郎右衛門役の高橋一生さん、番組の制作統括を務める中村高志チーフプロデューサーも出席した。

 「軍師官兵衛」は、戦国時代末期に“天才軍師”と称され、織田信長、豊臣秀吉、徳川家康の三英傑に重用され、九州・福岡藩52万石の礎を築いた黒田官兵衛の生涯を描いている。NHK総合テレビで毎週日曜午後8時から放送中。最終回は12月14日に放送予定。

テレビ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

まとめタグ

このページのトップへ戻る