アキバ中古ゲーム市況:モンハン大ヒット New3DSは枯渇状態

ゲーム

 東京・秋葉原などで中古ゲームやDVDを販売する「TRADER(トレーダー)」の家庭用ゲーム部門責任者を務める小林俊一さん。1日のうちに価格がめまぐるしく変動する激戦区を見つめる小林さんに、7~13日の集計を基に中古市場の今を語ってもらいます。

 「モンスターハンター(モンハン)4G」(3DS、カプコン)が予想通りの好スタート。発売に伴い同時発売されたNew3DSだけでなく、既存の3DS本体の売れ行きも加速しています。爆発的な売れ行きで品薄状態が続いていますが、週末にでもお店をのぞいてもらえれば買うことができるのでは。

 New3DSも予想通り品切れするほどの好調ぶり。こちらの在庫は“枯渇”といってもいい状況で、特に「LL」はまったくありませんね。これから任天堂ハードが強い年末商戦に入っていくこともあり、品薄状態は年明けまで続くかもしれません。

 ◇新作ゲームの手応え

 ほとんど新作の発売がないこともあり、既存タイトルの販売に力を入れたいところ。「モンハン」や「大乱闘スマッシュブラザーズ for ニンテンドー3DS」(3DS、任天堂)などの大作に加え、最近元気がいいVitaのタイトルが売れそうです。

 ◇7~13日の中古ランキング(トレーダー調べ)

1位 絶対絶望少女 ダンガンロンパ Another Episode(Vita)

2位 禁忌のマグナ(3DS)

3位 バレットガールズ(Vita)

4位 モンスターハンター4(3DS)

5位 フリーダムウォーズ(Vita)

6位 討鬼伝 極(Vita)

7位 ペルソナQ シャドウ オブ ザ ラビリンス(3DS)

8位 大乱闘スマッシュブラザーズ for ニンテンドー3DS(3DS)

9位 キングダム ハーツ スターターパック−HD 1.5+2.5 リミックス−(PS3)

10位 ベヨネッタ2(WiiU)

 ◇プロフィル

 小林俊一(こばやし・しゅんいち) 中古ゲームショップ「トレーダー」家庭用ゲーム部門責任者

 中古専門店「トレーダー」設立時からの古参社員で、秋葉原・新宿店の家庭用ゲームすべての価格設定などを担当。ゲームの販売・仕入れ・卸などゲーム流通業界一筋で、趣味と経験を生かして、オールドゲームから海外ゲームまで精通している。

関連外部リンク

ゲーム アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

まとめタグ

このページのトップへ戻る