プリキュア:第12弾「Go!プリンセス」はお姫様風ロングドレスに変身

アニメ
(C)ABC・東映アニメーション

 2015年2月1日にスタートする人気アニメ「プリキュア」(ABC・テレビ朝日系)のシリーズ第12弾「Go!プリンセスプリキュア」のビジュアルが26日、公開された。新作のキーワードは「プリンセス」、テーマは「夢」で、ビジュアルは華やかお姫様風のロングドレスを身にまとった3人のプリキュアが描かれている。

 「プリキュア」シリーズは、普通の女の子が妖精たちの力を借りて伝説の戦士・プリキュアに変身し、さまざまな困難に立ち向かう姿を描くアクションファンタジー。04年に第1弾「ふたりはプリキュア」がスタートし、現在は第11弾「ハピネスチャージプリキュア!」が放送されている。

 「Go!プリンセスプリキュア」は、夢を持った生徒たちが通う全寮制中学・ノーブル学園を舞台に、“プリンセスになる”ことを夢見る中学1年生の春野はるかが、花のプリンセス・キュアフローラに変身して活躍する姿を描く。同シリーズで全寮制中学校が舞台になるのは初めてで、2年生の生徒会長の海藤みなみが海のプリンセス・キュアマーメイド、1年生で人気モデルの天ノ川きららが星のプリンセス・キュアトゥインクルに変身して、はるかとともに戦う。プリキュアは、力の源である「プリンセスパフューム」の力を「ドレスアップキー」で解放して変身する。

 敵は、絶望の魔女・ディスピアで、人々の夢を“扉”の中に閉ざし、絶望に変えてしまう。はるかにドレスアップキーをさずけるカナタ王子、妖精のパフとアロマも登場する。

 「スイートプリキュア♪」(11~12年放送)から同シリーズの演出を手がけてきた田中裕太さんが監督を務める。オープニングテーマ「Miracle Go!プリンセスプリキュア」を礒部花凜さん、エンディングテーマ「ドリーミング☆プリンセスプリキュア」を北川理恵さんが歌う。

 ABCの土肥繁葉樹プロデューサーは「世の中に閉塞(へいそく)感が漂い、人々の格差は広がるばかりか、固定化してきているとされ、『夢が持てない』『将来に希望が見いだせない』若者が増えたともいわれています」と現代社会を分析し、今作に込めた思いを「途方もなく大きな夢であっても、それを追い続ける自体が“生きる”ことの意味であるような気がします」と話している。

 「Go!プリンセスプリキュア」は15年2月1日から毎週日曜午前8時半に放送。

アニメ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

まとめタグ

このページのトップへ戻る