コミケ87:雨にも負けず…2日目来場者は17万人 高額商品も人気

アニメ ゲーム マンガ
小学館のブースで完売した「俺、ツインテールになります。」の複製原画

 東京ビッグサイト(東京都江東区)で開催されている日本最大の同人誌即売会「コミックマーケット(コミケ)87」が2日目となる29日を迎え、約17万人が来場した。あいにくの雨だったが、昨日の初日の来場者数18万人には及ばなかったものの、昨年冬の「コミケ85」の2日目の16万人を上回る盛況だった。

 コミケは、1975年に始まったマンガや小説・ゲーム・音楽などの同人誌の即売会で、現在は夏と冬の年2回開催されている。「コミケ87」の2日目は、ブラウザーゲーム「艦隊これくしょん」や、同人ゲームから生まれた作品群「東方Project」などを扱う約1万1700サークルが参加。コスプレ広場では、雨にもかかわらず、コスプレの撮影をする人の姿も目立った。

 企業ブースでは、高額商品の完売が目立った。小学館のブースでは、2万5000円のライトノベル「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」のサイン入り複製原画が約20分で完売したほか、ライトノベル「俺、ツインテールになります。」や、マンガ「絶対可憐チルドレン」の複製原画も完売した。講談社ラノベ文庫のブースでも、最も高額だったライトノベル「銃皇無尽のファフニール」の描きおろしブランケット(6000円)が完売した。

 最終日の30日は、創作系など約1万1500のサークルが出展予定。

関連動画

アニメ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

まとめタグ

このページのトップへ戻る