アルスラーン戦記:テレビアニメは“日5”枠で4月から

アニメ マンガ
アニメ「アルスラーン戦記」のビジュアル(c)2015 荒川弘・ 田中芳樹 講談社/「アルスラーン戦記」製作委員会MBS

 田中芳樹さんの人気ファンタジー小説を、荒川弘さんがマンガ化した「アルスラーン戦記」のテレビアニメが、4月からMBS・TBS系の“日5”枠で放送されることが4日、明らかになった。アニメのビジュアルには、左側に「王太子アルスラーン」、右側に武勇の誉れ高い騎士のダリューンが描かれ、旅の始まりを思わせる様子が描かれている。

 「アルスラーン戦記」は、中世ペルシャ世界を思わせる架空の王国「パルス」を舞台に、心優しいアルスラーンと、アルスラーンを助ける個性豊かな英雄らの戦いを描いたファンタジー小説が原作で、シリーズ累計600万部を発行している。1980年代に出版されて人気を博し、91年と92年に劇場版アニメが公開された。マンガ版は「別冊少年マガジン」(講談社)で2013年7月から連載しており、「鋼の錬金術師」「銀の匙 Silver Spoon」の荒川さんが担当したことが話題になった。

 合わせて、メインスタッフも発表された。監督はアニメ「黒執事」の阿部記之さん、シリーズ構成はアニメ「蒼き鋼のアルペジオ −アルス・ノヴァ−」の上江洲誠さん、キャラクターデザインは「BLEACH」の小木曽伸吾さんがそれぞれ担当する。

アニメ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

このページのトップへ戻る