鎌池和馬:オールスター勢ぞろいのマンガ登場 “長すぎる”タイトルもポイント

アニメ ブック マンガ
マンガ「とある魔術のヘヴィーな座敷童が簡単な殺人妃の婚活事情」のイラスト (c)Kazuma Kamachi Licensed by KADOKAWA CORPORATION ASCII MEDIA WORKS (c)hajime fusemachi/SQUARE ENIX

 「とある魔術の禁書目録(インデックス)」や「ヘヴィーオブジェクト」など鎌池和馬さんの人気ライトノベルのキャラクターが続々と登場するマンガ「とある魔術のヘヴィーな座敷童が簡単な殺人妃の婚活事情」が、2月12日発売のマンガ誌「月刊少年ガンガン」(スクウェア・エニックス)3月号で連載がスタートすることが10日、分かった。

 鎌池さんの作家生活10周年を記念したプロジェクトの一環で、10日発売の同誌2月号で発表された。さまざまな作品の人気キャラクターが一堂に会した豪華共演と“長すぎる”タイトルが話題になりそうだ。

 マンガには、「とある魔術の禁書目録」の上条当麻(かみじょう・とうま)や「ヘヴィーオブジェクト」のミリンダ・ブランティーニ、「インテリビレッジの座敷童」の座敷童、「簡単なモニターです」のバニーガール、「殺人妃とディープエンド」の殺妃(さつき)、「ヴァルトラウテさんの婚活事情」のヴァルトラウテが登場。西野リュウさんが構成、臥待始さんが作画を担当する。

アニメ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

まとめタグ

このページのトップへ戻る