妻夫木聡:マイコとの交際順調?「幸せです」 上原登場にあわや転落も

映画
映画「バンクーバーの朝日」のイベントに登場した妻夫木聡さん(左)と上原浩治投手

 俳優の妻夫木聡さんが12日、東京都内で行われた主演映画「バンクーバーの朝日」の大ヒット御礼イベント後に会見。女優のマイコさんと交際が報道されている妻夫木さんは、報道陣から「プライベートは幸せですか」と質問されると、「幸せですね。順調です」と話した。

 映画は1914~41年にカナダのバンクーバーで日系カナダ移民の2世を中心とした野球チーム「バンクーバー朝日」が、差別や貧困と戦いながら、日系移民に誇りと勇気を与えた活躍を描いた作品で、この日のイベントには、米大リーグ、ボストン・レッドソックスの上原浩治投手がサプライズで登場。妻夫木さんが驚きのあまりステージから転落しかけるハプニングもあった。

 イベント後、上原投手とともに会見した妻夫木さんは、上原さんの登場について「まったく知りませんでした。(落ちかけて)焦りました」と明かし、「今でも緊張して目を見れません」とコメント。上原投手から劇中での野球のうまさを絶賛され、サイン入りユニホームをプレゼントされた妻夫木さんは「額に飾ります」と大喜びしていた。イベントには石井裕也監督も出席した。

映画 アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

このページのトップへ戻る