蒼き鋼のアルペジオ:劇場版がローソンとコラボ イオナが制服風ドレスでティータイム

アニメ 映画 グッズ マンガ
「劇場版 蒼き鋼のアルペジオ −アルス・ノヴァ− DC」とローソンのコラボキャンペーンのビジュアル(c)Ark Performance/少年画報社・アルペジオパートナーズ

 劇場版アニメ「劇場版 蒼き鋼のアルペジオ −アルス・ノヴァ− DC」とローソンのコラボキャンペーンが2月3日から実施されることが15日、分かった。ローソンの制服風のドレス姿のイオナや制服姿のキリシマらがローソンのスイーツを手にティータイムを楽しむ描き下ろしのビジュアルが公開された。キャンペーンの詳細は今後、発表される。

 「蒼き鋼のアルペジオ」は、マンガ家ユニット「Ark Performance」が2009年から「ヤングキングアワーズ」(少年画報社)で連載中のマンガが原作。温暖化の影響で海面上昇した世界を舞台に、人類と謎の「霧の艦隊」の戦いを描いている。霧の艦隊は、第二次世界大戦期の艦艇のような形だが、謎の超兵器を搭載しているという設定で、主人公・千早群像(ちはや・ぐんぞう)が仲間とともに人類側についた霧の艦隊の潜水艦・イ401に乗り込んで、敵と戦う。

 テレビアニメが2013年10~12月に放送され、人気ゲーム「艦隊これくしょん−艦これ−」とのコラボも話題になった。劇場版はテレビアニメの再編集に新作エピソードを加えたもので、31日に公開される。

アニメ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

このページのトップへ戻る