爆走兄弟レッツ&ゴー!!:初のスマホゲームが今春配信

アニメ ゲーム マンガ
スマホ用ゲームになる「爆走兄弟レッツ&ゴー!!」(C)こしたてつひろ/小学館・ShoPro(C)こしたてつひろ/小学館(C)TAMIYA(C)bushiroad All Rights Reserved.Powered by mustache

 1990年代のミニ四駆ブームの立役者となった人気マンガ「爆走兄弟レッツ&ゴー!!」がスマートフォン向けにゲーム化され、今春、配信されることが分かった。同作がスマホ用ゲームとなるのは初めてで「爆走兄弟レッツ&ゴー!! ミニ四駆ワールドランナー」というタイトルとなる。

 「爆走兄弟レッツ&ゴー!!」は、94~99年にマンガ雑誌「月刊コロコロコミック」(小学館)に連載されたこしたてつひろさんの作品。ミニ四駆が大好きな兄弟・星馬烈と豪が、最強のミニ四駆レーサーを目指す姿が描かれた。96~98年にテレビ東京系でテレビアニメが放送され、97年に劇場版も公開された。昨年発行されたマンガ誌「コロコロアニキ」が新作「爆走兄弟レッツ&ゴー!! Return Racers!!」が掲載されたことも話題になった。

 ゲームは、プレーヤーが烈や豪などの“ミニ四駆レーサー”となり、世界中を駆け抜けて、ライバルとポイントを競う。マグナムセイバーやソニックセイバーなどの人気マシンのほか、「Return Racers!!」のZウイングマグナムも登場。森久保祥太郎さんが声優を担当するミニ四ファイターの実況も楽しめる。

アニメ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

このページのトップへ戻る