イニシエーション・ラブ:新ビジュアルに謎のキャスト“アラン・スミシー”

ブック 映画
解禁された映画「イニシエーション・ラブ」のビジュアル

 俳優の松田翔太さんと女優の前田敦子さんが出演する映画「イニシエーション・ラブ」(堤幸彦監督)の新ビジュアルが公開され、「亜蘭澄司」という謎のキャスト名が明らかになった。ビジュアルには「最後の5分全てが覆る。あなたは必ず2回観る。」という映画のキャッチフレーズが書かれている。ビジュアルは14日から全国の上映館に張り出される。

 「イニシエーション・ラブ」は、発行部数130万部を超える、乾くるみさんの小説が原作。静岡と東京を舞台に、奥手な大学生・鈴木と歯科助手・マユの恋愛模様を描く前編(side−A)と、就職して上京した鈴木が、マユと遠距離恋愛を始めるが、その関係が崩壊してしまう後編(side−B)の2編で描くラブストーリー。劇場版では小説とは異なる結末が用意されているという。

 謎の「亜蘭澄司」は、「アランスミシ」と読みとることができ、ハリウッド映画で使用される表現「アラン・スミシー」を連想させる。アラン・スミシーとは、映画監督が何らかの理由で降板したり、名前を明かしたくない場合に使用されるもので、今作では何らかの鍵となっていると思われる。また、松田さん、前田さんらメインのキャストと並んで4番目に記されており、重要な登場人物となりそうだ。

 また追加キャストも発表され、木梨憲武さんが鈴木の上司役、三浦貴大さんが鈴木の同僚役を演じるほか、手塚理美さん、片岡鶴太郎さんも出演する。全国の東宝系ロードショーで5月23日から公開。

ブック アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

まとめタグ

このページのトップへ戻る