岡田准一:エベレスト登山に挑戦 阿部寛、尾野真千子と初共演

映画

 人気グループ「V6」の岡田准一さんが、2016年公開の映画「エヴェレスト 神々の山嶺(いただき)」(平山秀幸監督)で主演し、エベレスト登山に挑戦することが19日、明らかになった。また阿部寛さんと尾野真千子さんが出演することも明らかになった。岡田さんら3人は今回が初共演で、それぞれ山岳練習を積んで3月にネパール入りし、約4カ月間の撮影を行う予定で、そのうち10日間をかけてエベレストに登り、高度6000メートル付近で撮影する予定という。

 「エヴェレスト 神々の山嶺」は、夢枕獏さんの小説「神々の山嶺」が原作。エベレスト登頂に同行していた最中に滑落事故で仲間を失った山岳カメラマンが、天才クライマーといわれる男と、兄を雪山で失った女と出会いエベレスト登頂に挑む姿を描く。 

 原作が大好きだという岡田さんは「実際のエベレストでも撮影できるということを、今から楽しみにしています」と意気込みを寄せ、「阿部さん、尾野さん、キャストの皆さまとともに過酷な撮影を楽しみ、しっかり体験していきたいと思います」とコメントしている。

 また阿部さんは「実際に高所での撮影を敢行し、できる限りリアルを追及するこの作品に参加できてうれしい」とコメントを寄せた。尾野さんは「エヴェレストでの撮影きっと大変だと思います。でも、あの山に登る意味がある作品にしたいです。 なぜ登るのか……自分自身にも問いかけながらこの作品に臨もうと思います」とメッセージを寄せている。

映画 アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

まとめタグ

このページのトップへ戻る