七つの大罪:「アルスラーン戦記」と“日5”コラボ 作者がイラストでエール交換

アニメ マンガ
「アルスラーン戦記」のマンガを手がける荒川さんが描いた「七つの大罪」のメリオダスとヘンドリクセンのイラスト(c)鈴木央/講談社(c)鈴木央・講談社/「七つの大罪」製作委員会・MBS

 29日に最終回を迎えたテレビアニメ「七つの大罪」(MBS・TBS系)で、4月5日から同じ日曜午後5時の“日5枠”で放送される「アルスラーン戦記」のマンガを手がける荒川弘さんがエンドカード(放送の最後に登場するイラスト)を手がけた。

 両作品のコラボ企画で、29日放送の「七つの大罪」の最終回では、エンドカードに、荒川さんが描いた「七つの大罪」のメリオダスとヘンドリクセンのイラストが登場した。

 翌週の4月5日からスタートする「アルスラーン戦記」の第1話では、「七つの大罪」の原作者の鈴木央さんが描いたアルスラーンのイラストがエンドカードを飾る。

アニメ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

まとめタグ

このページのトップへ戻る