MANTANWEB(まんたんウェブ)

テレビ試写室:「俺物語!!」 “丁寧”な原作を“丁寧”にアニメ化

アニメ テレビ
「俺物語!!」第1話の先行カット(C)アルコ・河原和音/集英社・「俺物語!!」製作委員会

 ドラマからドキュメンタリー、バラエティー、アニメまでさまざまなジャンルのテレビ番組を、放送前に確認した記者がレビューをつづる「テレビ試写室」。今回は8日から毎週水曜深夜に放送されるアニメ「俺物語!!」(日本テレビ)だ。

 映画化された「高校デビュー」の作者・河原和音さんが原作、ドラマ化された「ヤスコとケンジ」のアルコさんが作画を務める少女マンガ。実写化されるほどの人気作を持つマンガ家同士のタッグということで、「別冊マーガレット」(集英社)での連載スタート時から注目を集めてきた。

 バトルもなく、極悪人も登場せず、往年のケータイ小説のように過激な出来事が起きるわけでもないが、主人公・剛田猛男を中心に、それぞれのキャラクターのピュアな心のさまを丁寧に描いて人気を集めた作品だ。今回のアニメ化にあたっては、「NANA」「ちはやふる」などを手がけた浅香守生監督の手でこれまた丁寧に仕上げられている。1話には序盤のキーポイントでもある「泣いた赤鬼」のエピソードも一部盛り込まれているが、「昔話」っぽい独特の色遣いが絶妙なアクセントになっている。猛男役の江口拓也さんをはじめとしたキャスト陣もイメージ通りだと感じた。

 身長2メートル、体重120キロのいかつい男子という、少女マンガでは“規格外”の主人公のディテールが目立つのは事実だが、作品としては上質な王道のラブコメディーだ。深夜の放送というのがもったいない気もするが、逆に心がほっこりする“おやすみ前のアニメ”としてオススメしたい。

 放送は毎週水曜深夜1時29分から。8日深夜の第1話は60分繰り下げの深夜2時29分から放送される。

アニメ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

まとめタグ

このページのトップへ戻る