MANTANWEB(まんたんウェブ)

広瀬すず:アニメ声優初挑戦に「焦った」 細田監督「バケモノの子」でヒロイン役に

アニメ 映画
「バケモノの子」でアニメ声優に初挑戦する広瀬すずさん(左)と広瀬さんが演じる楓(C)2015 THE BOY AND THE BEAST FILM PARTNERS

 女優の広瀬すずさんが、7月に公開される細田守監督の新作劇場版アニメ「バケモノの子」で、ヒロイン・楓の声優を務めることが13日、分かった。アニメの声優に初挑戦した広瀬さんは「アフレコ初日、『人間ってこんなに緊張するんだ』というくらい緊張して、とても焦っていました」と振り返っている。

 広瀬さんについて「すごい才能の方」だと思い、出演をオファーしたという細田監督は、実際にアフレコを見ても「想像以上の素晴らしい表現力でひっくり返りました。演技とか、芝居という一面的な部分だけじゃなくて、その表現力のダイナミックさ、情報量の多さに、なんでこんなことができるんだろうと、現場で驚くことが多かったです」と大絶賛している。

 「バケモノの子」は、「おおかみこどもの雨と雪」(2012年公開)以来、3年ぶりとなる細田監督の新作。人間界とバケモノ界が存在する世界を舞台に、孤独な少年とバケモノの交流を描く。バケモノ界の渋天街(じゅうてんがい)で一、二を争う強さを誇るバケモノ・熊徹(くまてつ)の声優を役所広司さん、熊徹の弟子になる人間の九太(きゅうた)の少年期を宮崎あおいさん、九太の青年期を染谷将太さんが演じる。

 声優として津川雅彦さん、リリー・フランキーさん、大泉洋さん、山路和弘さん、黒木華さん、宮野真守さんらも出演する。7月11日に公開。

アニメ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

まとめタグ

このページのトップへ戻る