ルパン三世:“青ジャケ”30年ぶり新シリーズは日テレで今秋放送 大野雄二も参加

アニメ
「ルパン三世」の新シリーズのビジュアル 原作:モンキー・パンチ(C)TMS

 30年ぶりに制作されるテレビアニメ「ルパン三世」の新シリーズが、今秋に日本テレビで放送されることが21日、明らかになった。音楽は「ルパン三世のテーマ」を手がけた大野雄二さんが担当することも発表され、大野さんは「ど真ん中のルパンが帰ってくる。これぞルパンサウンド!そんな音楽をお楽しみに」とコメントしている。

 「ルパン三世」はモンキー・パンチさんの人気マンガが原作。テレビアニメシリーズは、2012年にスピンオフの「LUPIN the Third ~峰不二子という女~」が同局で放送されたが、本シリーズは1984、85年に放送された「ルパン三世 Part3」以来、30年ぶり。新シリーズはイタリアとサンマリノ共和国を舞台に青いジャケットを身に着けた20代のルパンや仲間たちの活躍を描き、5月に伊RTI局が全世界に先がけて放送を予定している。

 「ルパン三世」は今秋、日本テレビほかで放送。

アニメ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

このページのトップへ戻る