花澤香菜:人気声優が初武道館で涙 「恋愛サーキュレーション」初披露にファン歓喜

アニメ
日本武道館(東京都千代田区)でライブ「花澤香菜 live 2015“Blue Avenue”」を開催した花澤香菜さん

 人気声優の花澤香菜さんが3日、日本武道館(東京都千代田区)でソロライブ「花澤香菜 live 2015“Blue Avenue”」を開催した。花澤さんが日本武道館でソロライブを行うのは初めてで、2012年に歌手としてデビューしてから約3年で大舞台に立った。ラストでは、花澤さんがこれまでの活動を振り返り、涙を流す場面もあった。また、アニメ「化物語」で花澤さんが演じた千石撫子のキャラクターソングで、これまでライブで“封印”していた「恋愛サーキュレーション」を初披露すると、ファンから大きな歓声が上がった。

 花澤さんは「とうとう来ちゃいました、武道館!」と喜び「音楽活動を始めて3年、最初は緊張していたけど、今はもうみんなが友達(のような存在)だから大丈夫! あなたたちに支えられています。これからもよろしくお願いします」とファンに感謝の気持ちを伝えた。

 ライブは、花澤さんのデビュー曲「星空☆ディスティネーション」などを手がける音楽ユニット「ROUND TABLE」の北川勝利さんらによる「デスティネーションズ」が演奏を担当。花澤さんは、4月に発表した3枚目のアルバム「Blue Avenue」に収録されている「ほほ笑みモード」「こきゅうとす」「Dream A Dream」など全22曲を歌った。

アニメ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

このページのトップへ戻る