AKB48:メンバーがヤンキー衣装で集結 横山&玲奈ら「マジすか」舞台へ意欲

アイドル
「舞台『マジすか学園』~京都・血風修学旅行~」の会見に登場したSKE48の松井玲奈さん(前列左から2人目)、AKB48の横山由依さん(同3人目)ら

 アイドルグループ「AKB48」の横山由依さん、「SKE48」の松井玲奈さんが13日、東京都内で「舞台『マジすか学園』~京都・血風修学旅行~」の公開ゲネプロを前に会見。ヤンキー少女たちの青春を描いたドラマ「マジすか学園」を初舞台化した作品で、ダブル主演を務める横山さん、松井さんをはじめ、舞台に出演するAKB48メンバーたちがヤンキー姿で集結した。

 “ゲキカラ”役の松井さんは「アクションシーンがとても多い。見てくださる人に熱量が伝わるように全員で頑張りたい」と抱負を語った。“おたべ”役の横山さんも「自分自身も初めての舞台。戸惑うことも多いですが、見てくださる方に感動とちょっとの笑いをお届けできたら」と意気込み、「(自分も松井さんも)どっちもヤンキーとはほど遠い……。どっちがヤンキーっぽいかは舞台を見ていただいた方にお任せしたい」とコメントした。そして「まりやぎ(永尾まりや)さんは元ヤンやと思うんですよね。はまり役なので期待したい」と笑顔で語っていた。

 「マジすか学園」は、AKB48のメンバーがヤンキーにふんして繰り広げる笑いあり、アクションありの青春ドラマで、これまで4度にわたって連続ドラマが放送された。今回の舞台は、“ゲキカラ”(松井さん)や“おたべ”(横山さん)を中心に、ドラマでおなじみの顔ぶれや新たなキャラクターたちも登場。ゲキカラとおたべは「馬路須加(まじすか)女学園」初の修学旅行でおたべの故郷・京都を訪れるが、そこには、おたべを恨む「壬生尾土高校軽音楽部・デンデケ」が待ち構えていて……というオリジナルストーリーになる。

 会見には、舞台に出演するAKB48の飯野雅さん、谷口めぐさん、中西智代梨さん、武藤十夢さん、小嶋真子さん、田野優花さん、永尾まりやさん、梅田綾乃さん、大島涼花さん、大和田南那さん、川本紗矢さん、高橋朱里さん、岡田奈々さん、西野未姫さんも出席した。舞台は14~19日に東京・渋谷の劇場「アイア シアタートーキョー」で上演される。

アイドル アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

このページのトップへ戻る