渡辺麻友:主演ドラマ最終回でウエディングドレス姿に

アイドル テレビ
渡辺麻友さんが主演ドラマ「戦う!書店ガール」の最終回で披露するウエディングドレス姿のビジュアル

 人気アイドルグループ「AKB48」の渡辺麻友さんが現在放送中の主演ドラマ「戦う!書店ガール」(関西テレビ・フジテレビ系)の最終回でウエディングドレス姿を披露することが8日、分かった。最終回では、渡辺さん演じる書店員・北村亜紀がチャペルのある東京都内の結婚式場で結婚式をし、共演者が参列する中でフラワーシャワーやブーケトスなどが行われるという。結婚式場のチャペルで本格的なウエディングドレスを着るのは初めてとなった渡辺さんは「純白のドレスで、晴れやかな気持ちになりました!」と感想を語っている。

 「戦う!書店ガール」は碧野圭さんの小説「書店ガール」シリーズが原作。渡辺さんと稲森いずみさんのダブル主演で、老舗書店「ペガサス書房」を舞台に、本に救われた経験を持つ北村亜紀(渡辺さん)と副店長の西岡理子(稲森さん)の2人が仕事や恋愛など、人生と果敢に戦う姿を描いている。

 最終回の撮影を終えた渡辺さんは「プレッシャーと不安が本当に大きかったけれど、みなさんの優しさに支えられ、何もできない私がここまで歩んでこられました。これまで生きてきた中で一番濃くて充実した3カ月間。一生忘れることはありません!」とのコメントを寄せている。最終回は9日午後10時から放送。 

アイドル アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

まとめタグ

このページのトップへ戻る