ホラン千秋:休日の過ごし方明かす 「究極のインドア派」

芸能
テンピュール・シーリー・ジャパンの「Zero-G」新型モデル発表会に登場したホラン千秋さん

 タレントのホラン千秋さんが9日、東京都内で行われたテンピュール・シーリー・ジャパンの電動リクライニングベッドの新型モデル発表会に出席。休日は家で過ごすことが多いというホランさんは「誘いがなければ必ず家にいる、究極のインドア派です」と明かし、家での過ごし方を聞かれると「睡眠のほか、読書とか海外ドラマとか、自分が大好きなものを一日満喫して、ニュートラルな状態にして、仕事に挑めるようにリラックスすることを心掛けています」と語った。

 この日は、体圧を分散させる姿勢で寝ることができる「Zero-Gポジション」を採用した同社の新電動リクライニングベッド「Zero-G Curve」の発表会で、実際に製品を体験したホランさんは「これが家にあったら、私は大変。誘われても、家から全く出なくなるのではないかというくらい心地よい」と太鼓判を押していた。

 「Zero-G Curve」は9月発売予定で、価格は30万円~(税抜き)。

芸能 アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

まとめタグ

このページのトップへ戻る