金曜ロード SHOW!:「バケモノの子」公開記念で細田守作品を3週連続放送へ

アニメ テレビ
「おおかみこどもの雨と雪」(C)2012「おおかみこどもの雨と雪」製作委員会

 細田守監督の3年ぶりの新作「バケモノの子」(7月11日公開)の公開を記念し、日本テレビ系の「金曜ロード SHOW!」で、7月にスタジオ地図・細田監督の大ヒット作品「サマーウォーズ」「おおかみこどもの雨と雪」「時をかける少女」の3作を7月3日から3週連続で放送することが22日、明らかになった。

 「サマーウォーズ」(2009年公開)は7月3日午後9時~10時54分、42億円を超える大ヒットを記録した「おおかみこどもの雨と雪」(12年)は同10日午後9時~11時19分、「時をかける少女」(06年)は同17日午後9時~10時54分にそれぞれ放送される。

 また、今回の放送に合わせてデジタル企画「みんなで選ぶ 名シーンランキング」も実施。放送に合わせて「このシーンが大好き!」と思ったタイミングで、特設サイト上やデータ放送画面に表示されるハートのボタンを押すと、ボタンが押された回数がリアルタイムで集計され、放送終了後には特設サイトに全シーンのランキングが表示される。いくつかのシーンでは作品の制作秘話も紹介される予定。

 なお、今回の特別企画に参加すると「バケモノの子」の劇場鑑賞割引券が獲得できるほか、細田監督直筆のサイン色紙などがもらえるプレゼント企画も行われる。さらに、月曜深夜に同局で放送中の「映画天国」(関東ローカル)では、7月13日に原田知世さん主演の実写版映画「時をかける少女」(大林宣彦監督、1983年)が放送されることも決定した。

 同局編成局総合コンテンツ部の谷生俊治プロデューサーは「(今回放送される劇場版アニメ3作品)いずれの作品にも共通しているのは、見終わった後に避暑地の青空のようなさわやかな気持ちにさせられることです。これまでの3作品をまとめてご覧いただけるまたとない機会、ご家族で安心してお楽しみいただける素晴らしい細田守監督作品をぜひご覧いただければ幸いです」とメッセージを寄せている。

アニメ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

まとめタグ

このページのトップへ戻る