藤原紀香:崖っぷち女子役で愛之助と共演 目力に「驚かされた」

テレビ
主演ドラマ「ある日、アヒルバス」の試写会に登場した藤原紀香さん

 女優の藤原紀香さんが23日、東京・渋谷のNHK放送センターで行われた7月スタートの主演ドラマ「ある日、アヒルバス」(NHK・BSプレミアム)の試写会に登場。「40歳・崖っぷち女子」という役どころの藤原さんは、熱愛報道のあった歌舞伎俳優の片岡愛之助さんと同作で共演しており、印象を聞かれると「お忙しい方なので少ししかご一緒できませんでしたが、“あちら”の世界で培われた目力には驚かされました。芸歴も38年って聞いて、大先輩だなって思いました」と語った。

 今回、東京都内周遊観光バス「アヒルバス」のバスガイドを演じている藤原さんは「本当にやりきりました」と満足そうな笑顔。撮影は「楽しくてしょうがなかった」といい、役どころに対しては「不惑って言いましても、いろいろなことがあって、100歳になってもいろいろなことがあると思うし、だから人生は素晴らしいんじゃないかな」と話した。

 試写会には、葉月の先輩バスガイド・澤田希子役のトリンドル玲奈さん、葉月の元恋人・並木浩介役の「三代目J Soul Brothers」の山下健二郎さんも出席した。

 ドラマは、仕事も失い、恋人とも別れ、ローンに追われる“崖っぷち”の40歳の元女性ファッション誌の編集者・浅倉葉月が、ひょんなことから東京都内周遊観光バス「アヒルバス」のバスガイドにスカウトされ、その奮闘ぶりと、葉月を取り巻く人々の波乱の日々を描く。全8話で、7月5日から毎週日曜午後10時放送。

テレビ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

このページのトップへ戻る