ジャンプSQ.:新増刊「CROWN」が誕生 若手作家送り出す

マンガ
17日に発売された「ジャンプSQ.CROWN」2015SUMMERの表紙

 集英社の月刊マンガ誌「ジャンプSQ.(スクエア)」の新増刊「ジャンプSQ.CROWN(クラウン)」が17日に誕生した。2月まで刊行された増刊「ジャンプSQ.19」のリニューアル版で、季刊ペースで発売される予定。第1号「2015SUMMER」では、矢作康介編集長が「今後のマンガ界を担う若手作家をどこよりも早く、多く、そして“面白いカタチ”で送り出すことを約束します」とコメントしている。

 新増刊では、「ジャンプSQ.19」で連載された内藤泰弘さんの「血界戦線」の新シリーズがスタートしたほか、星野桂さんの「D.Gray-man」が「ジャンプSQ.」から移籍した。「To LOVEる-とらぶる-ダークネス」「放課後の王子様」「いいよね!米澤先生」などの番外編、「ボクのマンガ」などの片陸遼助さんの新作「ハーレム漫画の主人公だが同性愛者なので毎日がつらい」のほか、「テニスの王子様」の許斐剛さん、「青の祓魔師」の加藤和恵さん、「終わりのセラフ」の山本ヤマトさんらのメッセージも掲載されている。

 次号は10月に発売予定で、矢作編集長によると10作を超える“若き才能”の読み切り作品が掲載されるという。

マンガ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

このページのトップへ戻る