綾野剛&向井理:共演通じ友情深める「長い付き合いになる」

映画 テレビ
映画「S(エス)-最後の警官- 奪還 RECOVERY OF OUR FUTURE」の完成披露試写舞台あいさつに登場した向井理さん(左)と綾野剛さん

 俳優の綾野剛さんが11日、東京都内で行われた映画「S(エス)-最後の警官- 奪還 RECOVERY OF OUR FUTURE」(平野俊一監督)の完成披露試写舞台あいさつに、主要キャストとともに登場。綾野さんは、劇中でライバル関係にある主人公を演じている向井理さんとの関係性について聞かれ「長い付き合いになるなと思った」と心境を告白。「共演者を超えて友人関係でもあるんですが、さらに映画をきっかけに関係性も深まり、本当に長い付き合いになるんだろうなと思います」と向井さんとの関係について語った。

 続けて、綾野さんは、向井さんとプライベートでも親交があるのか聞かれ「飲みに行ったりしますよ」とにっこり。ただ、映画の話をしているのか聞かれると「(映画の話は)してないです」と向井さんと苦笑いで応じていた。舞台あいさつには向井さん、綾野さん、新垣結衣さん、吹石一恵さん、青木崇高さん、池内博之さん、平山浩行さん、高橋努さん、大森南朋さん、平野監督が出席した。

 「S-最後の警官-」は、「海猿」などの小森陽一さんが原作、藤堂裕さんが作画を担当し、ビッグコミック(小学館)で連載中のマンガが原作。向井さん主演で14年1月期に連続ドラマ化。プロボクサーを引退し、警察官になった向井さん演じる神御蔵一號(かみくら・いちご)の所属する特殊急襲捜査班(NPS)と、綾野さんが演じる蘇我伊織が所属する特殊部隊(SAT)の活躍が描かれた。映画はドラマに続き平野監督がメガホンをとり、神御蔵らが日本壊滅という未曾有(みぞう)の事態を回避するため奮闘する姿が描かれる。29日から公開。

映画 アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

このページのトップへ戻る