向井理:撮影中も共演者とLINEで和気あいあい 

映画 テレビ
映画「S-最後の警官-」のイベントに出席した向井理さん

 俳優の向井理さんが25日、東京都内で行われた映画「S(エス)-最後の警官- 奪還 RECOVERY OF OUR FUTURE」(平野俊一監督)のイベントに、綾野剛さん、吹石一恵さんら主要キャストとともに浴衣姿で登場。トークショーで向井さんはLINEのグループを作り、共演者と交流があることを明かした。

 LINEのグループには「S」と、向井さん演じる神御蔵一號(かみくら・いちご)側の「NPS(警視庁特殊急襲捜査班)」のグループがあるといい、「NPS」のグループでは、撮影中の写真を送り合うなど交流していたという。一方、吹石さんが「私LINEに参加してません。そうなんだと思って聞いていました」と、参加していなかったことを笑いながら明かすと、共演者の高橋努さんから「参加してくださいよ」とたしなめられていた。

 一方、綾野さん演じる蘇我伊織が所属する「SAT(警視庁特殊部隊)」のLINEグループはないといい、綾野さんは「SATだけで会ったりするのは撮影だけで十分ですね(笑い)」と高嶋政宏さんら“濃いメンツ”におなかがいっぱいというしぐさで、会場から笑いを誘っていた。

 「S-最後の警官-」は、「海猿」などの小森陽一さんが原作、藤堂裕さんが作画を担当し、「ビッグコミック」(小学館)で連載中のマンガ。向井さん主演で14年1月期に連続ドラマ化された。プロボクサーを引退し、警察官になった向井さん演じる一號の所属する特殊急襲捜査班(NPS)と、綾野さんが演じる伊織が所属する特殊部隊(SAT)の活躍が描かれている。映画はドラマに続き平野監督がメガホンをとり、神御蔵らが日本壊滅という未曾有(みぞう)の事態を回避するため奮闘する姿が描かれる。イベントにはほかにも新垣結衣さん、池内博之さん、平山浩行さん、大森南朋さんが出席した。

 映画は29日公開。

映画 アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

まとめタグ

このページのトップへ戻る