本郷奏多:ガンプラ改造のスゴ腕披露 100時間かけたガンプラも

テレビ
10日放送の「ダウンタウンDX」に初出演する本郷奏多さん

 俳優の本郷奏多さんが、10日放送のバラエティー番組「ダウンタウンDX」(読売テレビ・日本テレビ系)に初出演し、趣味だというアニメ「機動戦士ガンダム」のプラモデル「ガンプラ」を制作する姿をVTRで紹介する。本郷さんは、既存の「V2ガンダム」を塗装をして色を変えたり、LEDライトを部品に付けてビームサーベルを光らせるなど、約100時間をかけて制作したというガンプラを公開する。

 本郷さんは、ガンプラについて「全部、塗装します。いろいろな部品を組み合わせたりもしますが、僕はゼロから部品を作ることができます。パテをこねて粘度みたいに造形をしたりとか、プラ(プラスチック)板を切ったり貼ったりとかもします」と、熱の入れようを語る。さらに、自宅の部屋に飾っている50体のガンプラコレクションもVTRで紹介し、「飾っていないものを入れると200体ぐらいは所有しています」と明かす。
 
 また本郷さんは「食事をすることが嫌い。できれば一生、食事はしたくない」と明かし「異物を体内に取り入れる行為なので気持ちが悪い」と独特の意見も語る。
 
 この日は、クリス・ペプラーさん、麻木久仁子さん、新垣隆さん、陣内智則さん、西山茉希さん、蟹江一平さん、久松郁実さん、お笑いコンビ「ウーマンラッシュアワー」、アイドルグループ「私立恵比寿中学」の安本彩花さん、廣田あいかさんも出演する。10日午後10時から放送。

テレビ アーカイブ

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

最新写真

まとめタグ

このページのトップへ戻る